ユーザ用ツール

サイト用ツール


難易度表:カウボーイ_upper_ex

カウボーイ(UPPER)(EX)

[カテゴリ]ジャンル(タイプ)曲名アーティスト担当キャラbpmTimeNotes
[pe]カウボーイ(EX)Blue RiverT-BONEキング[pe(6-2P)]1)1341:591680

レベル

  • 50
    • 初出旧Lv43
    • AC peaceで旧43(49)→50に昇格

属性

  • 辛ゲージ、体力、同時押し、乱打、左右振り、片手処理、辛判定

譜面

動画

解説

  • 2018/12/20追加配信の「ポプローグ『ポップン家庭用編②』」隠し曲1曲目。2)
  • CS11からの移植曲。CS版では11と12いろはに収録。
  • この曲はエクラル時点で一旦移植されていたものの、その際はCS版からEX譜面が変更されていた。今回はそれから3年越しにpeaceでCS版のEX譜面そのままのバージョンが改めて別曲として収録された形となる。CSでの初登場から数えると約13年半を経てACにようやく正式登場となった。
    • 新レベル表記でLv50となっている譜面が登場したのは、この曲のEXが初となる。
    • 新曲扱いではあるが曲名とジャンル名はエクラル版と全く同じであり、楽曲バナーとハリアイ絵のみが変更されている。固有背景も無い。
    • 現行では「CSカテゴリから選べるカウボーイEXがAC独自譜面」「peaceカテゴリから選べるカウボーイ(UPPER)EXがCS移植譜面」となっているためバージョン別から選択する際は注意。
    • なお、HYPER以下の譜面はエクラル版と全く同じだが、クリアメダルは別扱い。
    • こちらも参照(かつてエイプリルフールで作られた本曲のページ)。

攻略

  • デデッデデッからブレークまでもちょこちょこ推しづらい配置が出てくる。ここでゲージを伸ばせないと厳しいから油断は禁物 – 19/01-28 (月) 08:59:38
  • デデッデデッデデッデデッで罰10以上出てるならまだはやい – 18/12-30 (日) 16:12:24
  • 通常EXより更に必要体力が増えて、尚且つ最初から終始体力を削っていく配置が降ってくるので脱力する所と気合いを入れる所をあらかじめ決めておくと楽か – 18/12-21 (金) 12:07:45
  • ルイナスメタオペバイキング久遠ヴェラムあたりの乱でよくアップしてから挑むと良い – 18/12-21 (金) 07:47:45
  • スケールアウト乱やニエンテ乱がクリアできるならばランダム埋めも十分視野。もっとも、そこまでランダム慣れしてるなら正規クリアもできるが… – 18/12-20 (木) 23:57:03
  • クリア狙いなら正規、スコア狙いならミラー – 18/12-20 (木) 21:29:22
  • 後半はひたすら準無理押し気味の振り配置。高密度乱譜面っぽい配置なので、乱慣れしているかで体感難易度は大きくぶれると思われる – 18/12-20 (木) 19:57:54
  • 通常EXと比べて特に変貌してるのが111小節。分かりやすい3重配置+αからぶん回しの連続になっている。119小節は実は何も変わっていない – 18/12-20 (木) 19:52:01
  • Pf+S乱などでこの速度帯の2個押しによるあらゆる振りや片手処理に対応できるようになっておくと共に体力を鍛えておくと高密度部分以外はやりやすいか。通常EXの乱クリアを目指してみるのもいいかもしれない – 18/12-20 (木) 18:51:56
  • 譜面はCSと変わらないがGOODでもゲージが伸びる分許容BADが20台前半から通常版同様30手前くらいまで伸びてるため多少は楽 – 18/12-20 (木) 15:33:19

旧Wikiのコメント過去ログ

1)
ハリアイイラストは新規だが、アニメは6のものと同様。
2)
当初の解禁可能期間は2019/01/09までだったが、2019/03/07より常時解禁可能になった
ログインするとコメントできます。
難易度表/カウボーイ_upper_ex.txt · 最終更新: 2020/12/05 15:26 by suzunabell